この動画を観ている方に質問です!

 

子供たちが今なりたいと思っている職業

1位はなんでしょう?

 

そう!

 

ユーチューバー!!!

 

です!

 

子供たちはユーチューバーになりたいと思っています。

 

これを回数を重ねてお伝えしてきました。

 

なぜ子供たちがユーチューバーになりたいと思っているか?

 

子供たちのユーチューバーになりたい

 

という想いを分析して

 

子供たちがやりたいことを見つけるための

要素を抽出していこうと思います。

 

子供たちはユーチューバーの何に

惹かれているのでしょうか?

 

ここがポイントです。

 

今回のパート4

 

子供たちがやりたいことを

ガシッとつかんでいくためには、

 

何が必要かというと…

 

素敵な大人に会う!!!

 

です!

 

YouTubeってすごく不思議だと思うのです。

 

一対一の関わり合いの要素がすごく増えるので、

 

テレビを見ているよりもすごく臨場感があふれるなと

個人的には思います。

 

子供たちは大人っていうと、

 

親や学校の先生

 

などの身の回りの人たちになっています。

 

テレビに出ている人もそうなんですが、

 

YouTubeに出ている人って

 

とても楽しそう!!!

すごく自由そう!!!

 

だとみてとれるわけです。

 

周りの大人はつまらなそうだし…

 

私が先生をやっていた時に、

 

『先生はほんとうに先生やってて楽しいですか?』

 

と職員室で聞かれたときは、

 

答えるのにつまりました。

 

ここで面白くないと答えたら

周りの先生にどつかれるじゃないかなと

 

びくびくしながら即答で

 

『楽しいよ!!!』

 

と言えませんでした…

 

テレビの人やユーチューバーの人は

 

やっぱり楽しそうだし

子供たちから見てとれるんです。

 

ここで、

問題な点がひとつあります。

 

それはなにかというと…

 

大人でキラキラして楽しそうな人は

 

ユーチューバーしかいない!

 

というふうに

子供たちの目からしたら見えているわけです。

 

なので、

キラキラしている大人たちに会っている

機会が極端に少ない

 

のがこのことからわかります。

 

『自由にやりたいことをやっている』

 

『大人になってこんなに楽しいんだよ』

 

『起業して周りの人に素晴らしいことを提供して楽しいんだよ』

 

というふうに言っている素敵な大人な人たち。

 

子供たちの視点から見て

どういう人が素敵な大人と言えるかは

 

一概にこういう人とは言えないと思います。

 

子供たちそれぞれによって、

 

『こういう人が素敵だな!』

『ああいう人が素敵だな!』

 

とユーチューバー以外にもたくさんいます。

 

本当はたくさんいるのですが、

 

触れれる機会というのが極端に少ない

ということが問題になっています。

 

子供たちは、

 

ユーチューバーしか

そういう人に触れれないと思っているわけです。

 

ユーチューバーになるということを

 

否定しているわけではないです。

 

それしか選択肢がないというのが

問題だと思います。

 

なので、

親や周りの大人に何をしてほしいかというと、

 

素敵な大人に会う機会をつくってください。

 

それは、

 

講演会でも近所の素敵な人でもいいです。

 

まずは大人の視点で、

 

『こういう人が素敵だな!』

 

『こういう人が素晴らしいな!』

 

『こういうような職場に連れて行ってあげたいな!』

 

という子供たちが感化されそうな人に

会わせる機会をつくってください。

 

素敵な大人たちは、

子供たちから頼まれたら断れないと思います。

 

直接お願いするでもなんでもオッケーです。

 

子供たちに素敵な大人たちに会わせる機会を

ぜひつくってみてください。

 

そうすることによって、

 

子供たちの視点が広がります。

 

『ユーチューバーだけじゃなかったんだ!!!』

 

と子供たちの溢れる気持ち

 

というのが必ずでてくる現象が起きるので

ぜひやってみてください。

 

私自身も先生になりたい

と思ったきっかけは、

 

学校の恩師でした。

 

この先生のようになれたら素晴らしいなと思って

学校の先生になりました。

 

ただもっと素敵な大人たちに

感化されることによって

 

『自分は学校の先生になるんじゃなくて、

子供たちにより素晴らしい教育を提供したいんだ!』

 

という溢れる気持ちが出てきました。

 

なので、

いろいろな人に会うことによって、

 

それらの気持ちが必ず出てくるので、

ぜひ子供たちにいろいろな人に会わせる

 

ということをやってみてください。

 

以上、

 

【子供たちがやりたいことを見つける

とっておきの方法 パート4】

 

についてお伝えしました。

 

ありがとうございました。

 

詳しくは下記の動画・HPからもどうぞ!!

 

↓↓↓

 

【らく塾channel動画】

 

【津島市中学生向けやる気・成績アップ学習塾HP】

http://rakujuku.jp/

 

[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qvp6837j

楽読HP

https://rth.co.jp/access/tsushima