この動画を観ている中のお子さんで、

 

『ユーチューバーになりたい!!!』

 

と言ってる方いますか?

 

このユーチューバーになりたいと言っている

子供たちの割合が今1位と言われています。

 

なりたい職業ランキング1位

 

なんです。

 

大人からすると

 

『いやいやっ!そんなの職業じゃないじゃん!』

『ユーチューバーなんかくだらない!やめなさい!』

 

というふうによく思うんじゃないかなと思います。

 

ちょっとここをポイントにしていきましょう。

 

子供たちがなぜユーチューバーになりたいと思っているか?

というところなんです。

 

子供から見ると、

 

『ユーチューバーは楽そうに見えるけどめっちゃ大変!』

 

と思うけど、

なぜ子供たちはユーチューバーになりたいと思うのか

 

というところがポイントになってきます。

 

それはなぜかというと…

 

○○そうに見える

 

からです!

 

自由に楽しみながら

お金が稼ぐことができるということに、

 

とても魅力を感じている

 

のではないかなと思います。

 

そして、

 

自由にお金を稼げること

やりたいことをやりながらお金を稼げるもの

 

というのは、

 

ユーチューバーしかない!!!

 

と子供たちは思っています。

 

いろいろな職業があるなかで、

 

自由にやりたいことをやりながら

お金を稼ぐことができるのは、

 

果たしてユーチューバー以外には

ないのでしょうか?

 

ちょっとここを考えてみて下さい。

 

そして、

なぜこれしかないと思い込んでいるのか?

 

このところが疑問点です。

 

そして、

大人たちがユーチューバー以外の

選択肢を与えてあげるために、

 

やっていきたいポイントがあります。

 

それはなにかというと、

 

世界観を広げてあげる!!!

 

です!

 

子供たちは、

自由にやりたいことをやりながら、

稼ぐことができるのは、

 

ユーチューバーしかない!!!

 

と思っています。

 

ただ他にも、

その子にあったやりたいことをやりながら稼ぐことができる。

 

やりがいを持ちながら稼ぐことができる。

 

そのような職業はいっぱいあります。

 

充実感を持ちながら、

働いている大人の方たちは

 

世界中を探したらたくさんいるわけです。

 

ただ、

 

そういう人たちに出会ったことがない…

そういう環境に行ったことがない…

 

これらの要素があるせいで、

 

『それしかないなんでだよーーー』

『だったらユーチューバーになればいいじゃん!』

 

というような安易な考えになっているわけです。

 

なので、

子供たちに選択肢を与えてあげましょう。

 

いろいろな環境に足を運んでみる。

素敵な方の話をちょっと聞かせてあげる。

キッザニアにような職業体験に実際に行ってみる。

 

いろいろと

手段は探してみれば、

たくさんあります。

 

なので、

子供たちがこれやりたいな!

 

という気持ちが、

ユーチューバーだけに絞られるわけではなく、

 

いろいろな選択肢を与えてあげるために、

 

そのような環境に出向いたり、

いろいろな人に合わせてあげる。

 

ということがとてもポイントになってきます。

 

なので、

やりたいことを見つけるために

このような行動をとってみてあげてください。

 

そして、年齢が低ければ低いほど、

 

与える影響と言うのがとても大きくなります。

 

みなさんぜひやってみてください。

 

以上で、

 

【子供たちがやりたいことを見つける

とっておきの方法 パート1】

 

についてお伝えしました。

 

ありがとうございました。

 

詳しくは下記の動画・HPからもどうぞ!!

 

↓↓↓

 

【らく塾channel動画】

 

【津島市中学生向けやる気・成績アップ学習塾HP】

http://rakujuku.jp/

 

[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qvp6837j

楽読HP

https://rth.co.jp/access/tsushima