ここ最近で急激に成績が例としてあげられるのが、

 

ビリギャルですよね?

 

ビリギャルのやっていたことの1つ大きな点をお伝えしていきます。

 

大きな点は何だったかというと、

 

目標を下げなかった!!!

 

です!

 

ビリギャルはずっと慶応大学に行く

 

ということを意識していました。

 

この慶応大学に行くというところから、

 

挫折しそうなところもあり

 

『何でこんなに勉強しないといけないの!!!』

 

みたいな部分もありましたが、

 

ただ、それを乗り越えて

 

絶対慶応大学に行くぞ!

 

ということをキープし続けました。

 

私も先日マラソンを行いました。

 

マラソンで絶対に5時間切ってやるぞ!!!

 

というのを最初に決めておいたんです。

 

何が何でもやってやる!

 

というような気持ちでいました。

 

なので30㎞地点で、

 

足が痛くて動かなかった…

 

時があったのですが、

 

目標は絶対5時間だ!

 

ここで歩いたら辿りつけない…

 

だからやるしかない!!!

 

という気持ちを

 

どんどんどんどんセットしていくしかない

 

絶対俺は5時間切るんだ!

 

このゴールを明確に突き進む!!!

 

ということをやっていると、

 

不思議でした…

 

足が痛くなくなったんです。

 

というふうに、

 

目標を下げない。

 

目標はこれだ!これだ!

 

というゴール設定を常に何度もし続けることが、

 

大切になってきます。

 

ただ、目の前のことばかりに気をとらわれていると、

 

足が痛い…

 

めんどくさい…

 

何でこんなに大変なことしなくちゃいけないの

 

と目の前にとらわれてしまうことってありませんか?

 

子供たちだけではなくて、

 

私たちもそうですよね。

 

子供たちも目の前の勉強って嫌だな

 

ということばかりにフォーカスしてる

 

ことがあるかもしれません。

 

なので、

 

ゴール設定してあげる!

 

そのかかわりをすることって、

 

大人たちにとって、

 

大事かもしれません。

 

以上、

 

【なぜ、あの人は急激に成績があがったのか?】

 

についてお伝えしました。

 

ありがとうございました。

 

詳しくは下記の動画・HPからもどうぞ!!

 

↓↓↓

 

【らく塾channel動画】

 

【津島市中学生向けやる気・成績アップ学習塾HP】

http://rakujuku.jp/

 

[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qvp6837j

楽読HP

https://rth.co.jp/access/tsushima