今まで

子供たちが勉強に対して

1番悩んでいることをあげてきました。

 

それはなんだったかというと…

 

勉強に対してやる気がでない!!!

 

です!

 

勉強しないと、

 

『高校に行けない…』

『良い会社に就職できない…』

 

とはわかっているんだけど、

 

なかなかやる気がでず…

勉強できず…

テストに挑んで…

 

あちゃー!!!

 

となってしまう。

 

うちの塾の生徒でも、

 

そのような悩みを持っている生徒はいます。

 

この時にどのようにやる気を

出していけるのか?

 

というのをお伝えしていきます。

 

今回の内容はなにかというと…

 

勉強をする意味を理解する!!!

 

です!

 

私自身は、

勉強するという習慣が、

ほとんどありませんでした。

 

なので、

 

『学校の先生になる!』

 

と言った時に、

 

『ウラチがよく学校の先生になると言い出したなぁ~』

『おまえが本当に???』

 

と家族や学校の先生から言われていました。

 

ただ、

 

先生になりたい!!!

 

理由というのが生まれたからです。

 

私自身、あこがれの先生がいました。

 

その先生みたいになれたら

 

『絶対に幸せだなぁ』

 

『その先生にしてもらったことを

自分自身ができたら、すごく人生

楽しいだろうなぁ』

 

と気づけたおかげで、

 

勉強する意味がわきました!

 

私がそこに気がついたのは

高校2年生でした。

 

そこまではテストに対して

 

付け焼刃で勉強してなんとかする

 

ということをやっていました。

 

ただ、大学受験の時に

 

『私はいま勉強をする意味はコレだ!!!』

 

というのが腑に落ちたのでやりました。

 

もう一つは

 

大学に進学するときに、

 

『どうしても一人暮らしをしたい!!!』

 

という思いがあったので、

 

そのためには

 

『国公立大学に行かないと

お金を出してあげられないよ!』

 

と親にプレッシャーをかけられました。

 

『いいじゃないか、やってやるぞ!』

 

ということでチャレンジした結果。

 

見事、国公立大学へ行くことが出来ました!

 

その時は少なくとも半年間、

毎日10時間勉強していました。

 

そこまでは、

テストの3日前から

 

『ヤバイ!ヤバイ!!ヤバイ!!!』

 

とやっていた私が、

 

やる意味が腑に落ちた瞬間に、

 

毎日10時間勉強することが

 

まったく苦にならなくなりました。

 

テレビばっか~~~り

 

見ていた私があまりにも勉強

しているので、

 

家族『テレビドラマ面白いの

やってるけど見なくていいの?』

 

私『勉強大事だからそういうの言わないで』

 

家族『、、、あのじゅんやが???』

 

のような状態になっていました。

 

というように

 

やる意味が腑に落ちた瞬間に、

 

やる気が異常なくらい湧いてきます

 

私の塾の生徒でも

 

『これが私のやる気の源だ!

だからいまやるしかないんだ!!!』

 

と思った瞬間に、

 

やる気が沸いて、家でも塾でも

 

勉強の時間数が増えるということ

が起きました。

 

なので、やる意味です!

 

ついつい大人の方から

 

『○○だからやりなさい!』

『○○だからやらないといけないんだよ!』

 

とやる意味を周りからふっかけてしまう

 

ということがすごく多いですが、

 

まず子供の内側から

湧き出すような質問をしてあげて下さい。

 

湧き出るような要素を

見つけてあげて下さい。

 

いろんな場所に連れて行って

あげるのもいいかもしれません。

 

なので、

 

そのやる意味はなんですか?

 

というのを子供と話し合う

機会を作ってみるのを

オススメします。

 

そして、私はそれを見つけるのが

得意なので、是非私に相談してください!

 

以上で、

 

【子供たちの勉強に対しての悩み パート3】

 

についてお伝えしました。

 

ありがとうございました!

 

詳しくは下記の動画・HPからもどうぞ!!

 

↓↓↓

 

【らく塾channel動画】

 

【津島市中学生向けやる気・成績アップ学習塾HP】

http://rakujuku.jp/

 

[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qvp6837j

楽読HP

https://rth.co.jp/access/tsushima