子供たちが勉強に対して感じている悩みトップ5

 

についてお伝えしていきます。

 

第1位はなんだったでしょうか?

 

そうです。

 

やる気が出ない!!!

 

100%のうち27%

 

約3割を占めています。

 

ではどのようにしたら

 

やる気がでるようになるのか?

 

がポイントです。

 

今回はそのパート2について

 

お伝えしていきます。

 

勉強に対してどのようにしたら

 

やる気がでるか

 

パート2はなにかというと…

 

勉強を好きになる!!!

 

です!

 

『いやいやっ!待って!

それができないからやる気がでない!』

 

というとこですよね。

 

私も学校の先生をやっていましたが、

 

勉強が好きだったかというと、

 

全然そんなことはなく

 

どちらかというと

 

嫌いなタイプでした。

 

テストがあるから仕方なくやる

 

ということでした。

 

大人になってから勉強が好きか

嫌いかというと、

 

めちゃくちゃ好きです!

 

私は、心理学や脳科学が

 

ものすごく好きで日常生活に

活かしています。

 

なぜ、このような心理学や脳科学が好き

 

になったかというと、

 

自分の興味があるポイントが

 

その中にはある!

 

ということを見つけることができた

からです。

 

これらのことを勉強することが

 

ものすごく好きです!

 

今でも本を読んだり

勉強会に行ったりします。

 

なので、学校の教えられることだけでは、

 

興味が持てない…

好きになれない…

 

って子がまだまだ多いん

じゃないかなと思います。

 

例えば、社会だとやりやすいと思います。

 

戦国時代の織田信長。

 

この部分って学校で教えられること以上に、

 

ものすごくたくさんストーリーが

あるんです。

 

織田信長の時代劇のドラマや

映画を見るだけで、

 

びっくりしました。

 

『織田信長ってこういうことを

してた人なんだ!』

 

『こうやって騙されて戦いに

行ったんだ!』

 

というふうに、

映画を見た瞬間に

 

『織田信長ってどのような人

なのか知りたい!』

 

と思うことが出来ました。

 

ただ子供の時に社会が好きか

嫌いかといったら

 

めちゃくちゃ嫌いでした。

 

『なんでこんなこといちいち覚えなくちゃ

い・け・な・い・の?』

 

というふうに思っていました。

 

今は、覚えようとして

覚えてるのではなくて、

 

勝手に記憶されている

 

ということがあります。

 

なので、

 

まずその教科の興味の持てるレベルまで

調べて見て下さい。

 

もしくは

 

それが好きになれる要素が

得られる場所に行ってください。

 

もしくは

 

らく塾に来ると

 

算数や理科がそれって

 

楽しいな!!!

 

と感じられるところから学びに行かせられる

 

この順序で学びを得られることができます。

 

『それ興味ない』

 

ということばかりかと思いますが…

 

自分で好きになる工夫をして見て下さい!

 

学校から教えられる知識だけで

 

ムリだと思ったら

 

Googleなどで検索することは

たくさんあります。

 

自分でできることはたくさんあるので

 

子供たちはそれをまず、

チャレンジしてみる!

 

親はそれを提供する環境であったり

 

機会を与えてみてあげて下さい。

 

そうするだけで、

 

子供たちは

 

勉強が好き!!!

興味がある!!!

 

というふうに変化していく!

 

ということが起こるかもしれません。

 

以上で、

 

【子供たちの勉強に対しての悩み パート2】

 

についてお伝えしました。

 

ありがとうございました!

 

詳しくは下記の動画・HPからもどうぞ!!

 

↓↓↓

 

【らく塾channel動画】

https://youtu.be/Swg-QWHkPXA

 

【津島市中学生向けやる気・成績アップ学習塾HP】

http://rakujuku.jp/

 

[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qvp6837j

楽読HP

https://rth.co.jp/access/tsushima