【自信をアップする方法 パート1】

よくお母さんたちから

『先生、うちの子全然自信がなくて~
いつも弱腰なんですけど・・・
どうしたらいいでしょうか?』

と、このような質問をよく受けます。

このような疑問を自分の子供にも
感じたことがあるよという方いますか?

この自信をアップさせていく方法を
お伝えしていきます!

今日はそのパート1!

それは何かと言うと…

今までの勝ちを振り返る!!!

です。

生活していく中でやはり
失敗していくことって、
誰しもがあると思います。

ただこの失敗していくことって
当たり前にもかかわらず
けっこうダメージがありますよね?

私自身も、

『うわぁ~なんでこれ
失敗したんだよ、最悪だーーー』

と感じることは未だにあります。

失敗とかが度重なっていくと、

『自分は失敗してしまう
人なんだーーー俺はーーー!』

というようなレッテルを
貼ってしまう人がけっこう
多いみたいです。

ただ、この失敗に焦点を当てると
失敗ばかりをみてしまうことが
あります。

それは、、、

ノー!!!
ナンセンス!!!

なので今までの生活の中で
必ず誰かひとつふたつは

『あっこれができた!!!』

というような達成経験だったりとか、

『これがよくできた!!!嬉しかった!!!』

というような体験経験が必ず
子供たち自身にあると思うんです!
大人たちにもその経験があると思います。

なので、その今までの勝ってきた経験!

これがすごかった!
これが達成してよかった!

ということをノートだったりに
書き出すということをやって
みてください。

対話の中で振り返るということ
をやってみるのもいいかもしれません。

『あのときのあれすごかったよね~』

というお母さんからの投げかけや

『あのときのサッカーの試合あの
ときすごくいいプレーあったよね』

とかなにかスポーツであったり
勉強だったりとか
なんでもオッケーです。

勉強ばかりで

『あぁ…なんでオレ出来なかったんだろ…』

と自信がなくなっている子でも

例えばスポーツでの成功体験
だったりを思い出すことによって
より自信が湧いて来たりだとか。

『オレにもいけるんじゃないか!』

と自信が出てくる子たちたくさんいます。

なので、なんでもオッケーです。

『自転車に乗れた!』
『歯を磨けた!』

自分はこれは達成できた!勝った!
という小さなことでオッケーなので
まずは数をあげていってみる
ということを行ってみてください。

そうすることによって子供たちが

『自分はできない…』

というところに焦点が当たってたものが

『自分は出来ていることもあるじゃん!!!』

というほうにもフォーカスが
当たっていきます。

そうすることによって
自信がぐーーーん!!!
とあがり、

テストの点数があがる!
想像以上のプレーができる!

というようなことが起こるかもしれません。

まず勝ちを書き出すことを
やってみてください。

以上で、
【自信をアップする方法 パート1】
についてお伝えしました!

ありがとうございました!

詳しくは下記の動画・HPからもどうぞ!!

↓↓↓

【らく塾channel動画】

【津島市中学生向けやる気・成績アップ学習塾HP】
http://rakujuku.jp/

[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]
LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40qvp6837j
楽読HP
https://rth.co.jp/access/tsushima