子供になぜかイライラしてしまう!
そんな悩みをお持ち方は、
いらっしゃいませんか?

本当はもっと優しくしたいのに、
もっと褒めてあげたいのにもかかわらず、
イライラしてしまう。。。
そんな経験ありませんか?

このイライラの解消法について
今回は、お伝えしていきます!

今回の動画では、3つのステップの
パート1についてお伝えしていきます。

1つ目は何かと言うと…

とらえ方を変える!!!です!

お母さんたちが、

これはダメでしょ!
何でそんなことをするの!!
それくらい、わかってよ!!!

というように、イライラして
しまうことであっても
子どもにとってはむしろそれを
することが、

当たり前!!!

と思っていることがたくさんあります。

例えば、私の知り合いの人で
とても面白いなと思ったことが
ありました。

子供の誕生日の日が仕事!
というお母さんがいました。

そのお母さんが、

「ごめんね、誕生日の夜は仕事が
あるからお祝いできないの。。。
お祝いは明日でもいい?」

と言った瞬間に、

子供は、

「今日じゃないと絶対嫌なの!!!
やだやだやだ~!!!!うごぉ〜!!!」

と泣き出したみたいです。

そこでみなさんは何をしますか?
どのような対応をとりますか?

普通だったら、

「なんでそんなこともわからないの!!!」
「仕事だからしょうがないでしょ!!!」

と、そんなふうに怒ってしまう
方いませんか?

ここで怒ってしまっては、NOなのです。
しかし、お母さん達がイライラして
しまうのもわかります。

ここでポイントになるのが、

子どもへのとらえかた!!!

になります。

そのお母さんはどのようにしたかというと、

「なぜ、今日じゃないといけないか
教えてくれる?」

と、聞いたみたいです。

そうすると子供は、

「だって、今日が生まれた日なんでしょ!」
「今日が大切な日なんでしょ!」

と言いました。

お母さんは、この子は今日って
日をものすごく大切にしている。
と認識することができました!
とらえかたを変えたのです。

そこでお母さんは、

「あなたを産んだのは朝の4時30分
だから4時30分にお祝いしようか?」

と提案したみたいです。

そうすると子供は大喜びで
家族みんなで朝の4時30分に起きて、
ケーキを食べてまるく治まった
みたいです。

みなさんどうでしょうか?

とらえ方1つの問題なんです。

みなさんがイライラするようなことでも、
子供は、

大切だ!というこだわり。
当たり前だ!っていう価値観。

を持っています。

なのでなぜいまそうしているか
というのを質問してあげて下さい。

そうすることによってあなたの
とらえ方が変わってイライラが
少なくなります。

むしろイライラする必要が
なくても子供たちが
自然と自らなにか動き出してくれる!
納得してくれる!
そんな提案があなたにもできる
かもしれません。

下記の動画からもどうぞ!!
↓↓↓
【らく塾channel動画】
https://youtu.be/_-Mll6WmHqQ

【津島市中学生向けやる気・成績アップ学習塾HP】
http://rakujuku.jp/

[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]
LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40idn0667i
楽読HP
https://rth.co.jp/access/tsushima