前回までの動画で
子ども達のやる気アップ法
を3つお伝えいたしました

ただ、この3つを
実践しても結果が出ない
と思ってはいませんか?

今回はその理由の2つ目をお伝えします

2つ目の理由、、

それは、、、


「今までの経験・失敗を引きずっている!」


あなた自身、1日に何回思考しているか
想像できますか?

なんと!
人は1日に約6万回思考するといわれています!

いやいや!
そんな考えてないよーーー!
と思っていてもあなたの無意識は
思考しています。

あなたが思っている以上に
あなたは考えたいるのです。

例えば「フォーカス」を
より良いものに変えても

無意識でネガティブな思考に
支配されていればなかなか
結果につながりません。

一般的にポジティブなことより
ネガティブなことの方が
無意識に残っていることが多いので、

「本当にできるかな?」

「あの時失敗したからな。。。」

「頑張ってもどうせできないし!」

というようなネガティブな小さな
声に負けてしまうのです。

そのため、
結果を出すためには無意識下にある
ネガティブな思考を改善することが重要です。

では、どうしたら
いいでしょうか?

ポジティブシンキング?

これは、無意識下のネガティブを
無視しているのであまりよくありません。

改善方法!!!

それは、まず口に出してみることです。


「今不安に思っている」
「できるか心配」
「恐怖感がある」

など、無意識に出てくる
ネガティブな思考を吐き出してみてください。

そして、



パチーーン!!!



と手を叩きます。

この手を叩くという行動は
脳をリセットする効果があります。


そうしたらもう一度
目標やなりたい姿に
フォーカスしてみましょう!


これらの行動をすることで
あなたのお子さんは
劇的に変化するかもしれません。



動画からもどうぞ(^^)/

↓↓↓

【らく塾channel動画】 


[あなたに必要な情報が手に入る、かも?]
LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40idn0667i
楽読HP
https://rth.co.jp/access/tsushima