【教える!よりもコーチングが有効な理由!】
についてお伝えします!

 

なーんか、お母さんやお兄ちゃん、大人の人達に教えられているとやる気がなくなった経験ってありませんか?

むしろ、

「教えてなんて、言ってねーしー!」

とイライラしてくるような経験ってありませんか?

子どもたちは自分が本当にやらなければいけないこと、やりたいこと、というのをわかっています!

それを教えられたり、指摘されたことにより自分に責任を持たなくなります。

選択をする機会がどんどん減っていくからです!

そしてやる気がー、、、

それじゃあ何をしたらいいのか?

それを聞いてあげましょう(^^)

「なんのために勉強をやっているの?」
「本当は何をしたいと思ってる?」

ノージャッッッジ!!!

で聞くことにより、子供たちは自分の心により気づいていきます。

あー、それやらないとなー、、、

あとは子供がやるかは選択です(^^)
私は信じて待ちます!!

そうすると子供たちはいつの間にかやっていきます!

以上で、

【教える!よりもコーチングが有効な理由!】
についてお伝えしました!

ありがとうございました(^^)